calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

categories

archives

季節が変わりゆく日々

0
     ちがごろgariのサイトを開くと、違う画面にいってしまう。。ということが起きてるようです。
    主に夜の時間になっているようで。。今、調査中です。
    ご迷惑おかけして申し訳ないです。。よろしくお願い致します。
    ブログにも、たどり着いてない皆様、、申し訳ないです。ご了承ください。



    最近の染色模様。。

    大量の長襦袢がやってきました!あるコンテストの衣装になるようです。

    シルク100%の物。



    6色展開です。


    それから。。それから。。

    qu-haの「kibiso」

    makoquaとgariでつくる。シルクの世界qu-ha
    そのひとつの商品である「KIBISO」




    「KIBISO」

    きびそ:生糸を繰るときに出る糸くずを集め、乾燥させたもの。光沢がありとても柔らかく、温かみがあり

    真綿のように手で作るので一本の糸の中に太細があるのも面白みがある。最近ではあまり製造するところが

    無くなって手に入れにくい貴重な糸。

    この貴重な糸を友禅染めの染料や日本伝統の技法、独自の技法を使用し、色つくりと配色による多彩なバリ

    エーションを一本の糸に展開しています。織、編み終わるまで柄の出方を楽しむことが出来き、同色、同配

    色なものが量産出来ないことから自分のお気に入り、またプレゼントしたい方のイメージで色を選ぶ楽しさ

    があります。


    -
    玉になってひとつ、ひとつ並べると、とっても愛着がわいてしまう。
    色んな風景を想像しながら配色している。




    コメント
    コメントする