calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

categories

archives

染め換え

0
    今日はドレスの生地とつづき
    着物の染色。

    アトリエGARIで洗い張りやっているの?
    ※洗い張り…着物を解いて洗い、のりをつけて広げた布を、張り板に固着させたり、伸子(しんし)で張ったりして乾かす方法。


    残念ですが、洗い張りはお受けしておりません。
    もちろん、着物のまる染めなんて邪道とういことも承知しております。
    それは、やはり生地がさけたり、縮んだり、なんせ着物そのものの
    型崩れを起こしてしまいます。

    今回はそのようなこともご了承頂いた上のものです。
    シミが出来てしまい、洗い張り屋さんにてシミ抜き、染め換えをするまでもないけど、捨てるにはもったいなく、もしシミが隠れるおようだったらお願いしたい!というもの。


    ムラにみえますが、乾燥中のため、濡れているところと乾いてるところです。。。
    こちらは絹のあわせです。

    シミは目立たなくすることが出来ました。
    しかし、高級品は洗い張り屋さんをお勧めいたします。
    でも、浴衣など、ご自宅で洗いにかけてるものであれば
    「もう着ない色柄だなー」っていうもを上から色を重ねて染め替えるのもいいですね!
    今年の夏は3回は浴衣きたいなーーー☆

    コメント
    コメントする